年齢ペプチドで動脈硬化予防

年齢ペプチドで動脈硬化予防

年齢ペプチドは血管年齢を若返らせるとされています。
それは動脈硬化予防にいいかもしれません。

 

 

でも考えてみてください。
人間は時間とともに歳をとりますよね。

 

「そんなのあたりまえだ!」
って人が多いと思います。

 

逆に
「人間、若返るなんて無理でしょ」
ってことを思っている人もいると思います。

 

 

血管年齢も、時間とともに衰えるというか。
若い時を保つのは厳しいのは当然だと思うんです。

 

だから、年齢ペプチドで血管年齢が多少よくなったとしても。
人間の老化には勝てないというか、どうにもならないところがあると思っています。

 

 

どんなに激しいトレーニングをしても、スポーツ選手は高齢になると若い人には勝てなくなります。
それと同じだと思うんです。

 

まぁ動脈硬化は若い人にはほぼ起こらないですよね。
一方の、高齢になると起こりやすいのは、しょうがないことな気がします。

 

 

 

 

 

動脈硬化は防ぎようがない?

動脈硬化は防ぎようがないかもしれません。
それは時間とともに老化するから…そのほかにもいろいろ原因があると思うんです。

 

たとえば、人間ストレスっていうのは、絶対に感じるものだと思います。
むしろストレスをまったく溜めないで生活できる人なんて、ほとんどいないと思います。

 

 

だから、ストレスが動脈硬化の原因となるのなら。
ストレスを感じない生活なんて無理なわけで、どうしても危険性は高まるはずです。

 

 

もちろん、人間は体にいい生活を送ることもできますから。
そういう感じで健康ブームになっていますよね。
最近はいたるところでスポーツジムができているのは、そういう健康ブームだからだと思います。

 

 

でも一方で、同じようにラーメン屋も結構できていると思うんです。
それも、ラーメンっていうのは儲かるというか。
安い原価で、結構儲かるからだと思います。
客も来るのだと思うので…。

 

ラーメンなんて油と糖と言われていますから、体にはよくないはずです。
ラーメン屋のラーメンなんて、塩分もものすごいと思います。

 

 

つまり、そういうスポーツジムで健康意識が高まっている一方で。
健康を無視した、ラーメンという食べ物の人気も高いわけです。

 

そしてラーメンを食べても食べなくても、実際はそんなにかわらないと思うんです。
たった1杯のラーメンで、動脈硬化になるかならないか…とはならないと思うんです。

 

 

まぁ、普段の生活で、そういう健康的な意識は重要だと思いますけど。
そういうのにも限界があるというか、健康な意識を持っていても、普通にラーメン食べたりすると思います。

 

だから、年齢ペプチドをとって
「年齢ペプチドをとっているから安心」
とはならない気がします。

 

用は年齢ペプチドをとっていても、ラーメン食べたりすることもあると思います。
別にラーメンが悪い食べ物だと言いたいわけではなく。

 

 

人間っていうのはなんだかんだで時間とともに老化しますし。
体に良いことも悪いことも積み重なっていくので…。

 

結局なるときは動脈硬化になってしまうところもあると思いますね。

 

 

 

 

 

本人の満足しだい?

体にいいことは本人が満足できるのかどうかだとも言われていたりしますけど。
これはその通りだと思います。

 

実際青汁なんて、高いお金を出してまで飲む価値があるのかというと。
自分的には、その価値はまったくないように思っています。

 

 

そもそも青汁が人気なのは、メーカーが売れて儲けられるからであって。
青汁がそこまで体にいいものなのかどうかは、まだまだ歴史が浅い気がします。
体にいいものなら、日本以外の国でもブームになってよさそうですが…。
それは日本人ぐらいだからではないでしょうか、高いお金を出してでも青汁を飲むのは…。

 

 

でも、青汁を飲んで本人が
「体にいいことしているぞ!」
って気になるのなら、それはすごく大きいと思うんです。

 

ポジティブなほうが、ネガティブよりいいと思いますし。
ストレスや緊張が、体に影響を与えるのは、みんなわかっていることだと思います。

 

 

プロのスポーツ選手でも、本番は緊張して、いつものパフォーマンスがだせないパターンもありますよね。
精神的なものが、体に影響を与えるっていうのは、あたりまえなんです。

 

だから、体にいいことをして
「体にいいことしているぞ」
って気持ちが、血液というか血管にもいい影響を与える可能性は高いと思います。

 

 

そもそも気分がいいと、体がぽかぽかすると思うんです。
それは体にいいですよね。

 

逆に気分が悪いと、体が寒くて…。
そうなると血液のめぐりも悪そうです。

 

 

だから、本人が
「体にいいことしているぞ」
っていう気になることをするのは、十分動脈硬化予防になっていると言えると思います。

関連ページ

【年齢ペプチド】いつ飲むと効果が高い?しなやかケアの飲み方
しなやかケアに配合されている年齢ペプチドはいつ飲むと効果が高いのか考えます。
年齢ペプチドとゴマペプチド!おすすめはどちらか実際に試してみた
年齢ペプチドとゴマペプチド。おすすめはどちらなのか紹介。
カルピスがみつけだした年齢ペプチドの効果!カルピスに年齢ペプチドは配合されていない!ヤクルトではないよ
カルピスがみつけだした年齢ペプチドの効果を紹介。血管年齢を若くする。飲むカルピスには年齢ペプチドは配合されていないので注意。ヤクルトでもないよ。
しなやかケアとアレルケア どちらがおすすめ?
カルピス社のしなやかケアとアレルケア。どちらがおすすめか紹介します。しなやかケアの年齢ペプチドとアレルケアのL-92乳酸菌。
しなやかケアと胡麻麦茶!どちらがおすすめか
しなやかケアと胡麻麦茶。どちらがおすすめなのか実際に買ってみた。
amazonで年齢ペプチドを配合した商品を買うには
amazonで年齢ペプチドを配合した商品を買うなら、アミールSや毎朝野菜。アミールサプリメントがあります。
【しなやかケアvsアミールS】お得な値段で年齢ペプチドを摂取できるのはどっち?
しなやかケアとアミールS。年齢ペプチドをどちらで摂取するほうがお得?
年齢ペプチド配合のサプリ「しなやかケア」はおすすめか?買うべき人はどんな人?
年齢ペプチドを配合したサプリメント「しなやかケア」。どんな人におすすめなのか紹介します。
年齢ペプチドを実際に試してみました!しなやかケアを購入
年齢ペプチドを実際に試してみました。しなやかケアを購入しました。
年齢ペプチドを市販で買う方法
年齢ペプチドを市販で買う方法を紹介します。アミールを買おう。
年齢ペプチドのドリンクはアミール
年齢ペプチド配合のドリンクはアミールがあります。ラクトトリペプチドだけどね。
年齢ペプチドの効果は血圧を下げるのではなく血圧をあげない効果
年齢ペプチドの効果は血圧を下げる効果ではないんです。血圧をあげる成分を抑える効果があります。つまり血圧を下げるのではなく、血圧をあげない効果なんです。
しなやかケアを飲んだら下痢になる 年齢ペプチドの副作用は大丈夫?
しなやかケアを飲んだら下痢になる人がいます。年齢ペプチドの副作用は大丈夫なのか紹介します。
年齢ペプチドにも限界がある!老化は止められない
年齢ペプチドをとっても限界があります。老化は止められません。