年齢ペプチドドラッグストア

年齢ペプチドはドラッグストアで買える?

どうもネペ夫です。

 

 

「年齢ペプチドを摂取したい!でもどうやって摂取すればいいのかわからない」
そんな人も多いかと思います。

 

 

年齢ペプチドの摂取の方法は2016年現在

  • しなやかケア
  • アミールS

この2つに絞られます。

 

 

 

年齢ペプチドを配合しているものは、しなやかケアだけだと思っている人もいるかもしれません。
でも、年齢ペプチドの正式名称は「ラクトトリペプチド」と言います。

 

 

つまり年齢ペプチドと明記されていなくても。
ラクトトリペプチドが配合されている製品は、年齢ペプチド配合の製品なわけです。

 

ラクトトリペプチド配合の製品まで目を伸ばせば、しなやかケア以外にも年齢ペプチドは配合されています。

 

 

人によっては
「ラクトトリペプチドではなく、年齢ペプチドがいいんだ!」
というのなら、しなやかケアしかありません。

 

実際そういうこだわりがある人は多そうな気がします。
理屈では年齢ペプチドもラクトトリペプチドも同じものだとわかっていても。
年齢ペプチドって書かれているほうが、本物(?)っぽいイメージを感じるかなぁ。

 

 

 

 

 

しなやかケアはドラッグストアでは買えない

年齢ペプチドを配合したサプリメントのしなやかケア。
これはドラッグストアでは買えません。

 

もちろん、薬局でも買えません。

 

 

しなやかケアはカルピス通販限定販売です。
なので購入するのなら、通信販売で購入するしかないです。

 

 

一般的にはネットから注文するのが基本です。
「カルピス健康通販」オンラインショップという名前のようですね。
ここから、しなやかケアを注文しましょう。

 

 

自分もここからしなやかケアを購入しました。
しなやかケアには、ボトルタイプとパウチタイプがありますが、どちらも同じ値段(4200円)です。
好きなほうを好みで選べばいいと思います。

 

外出先にも持って行くのなら、パウチタイプがいいと思います。
家でしか飲まないのなら、ボトルタイプでもいいかと。

 

 

しなやかケアは新聞広告や、新聞折込チラシがでています。
そこから注文することでも購入できます。

 

 

ただこれも、通信販売と言えますからね。
ドラッグストアや薬局で買えないのは同じです。

 

 

年齢ペプチドを配合した商品で、一番認知されているのはしなやかケアだと自分は思っています。
しなやかケアは、ドラッグストアや薬局では買えないのはショックですよね。

 

年齢ペプチドってどうどうとパッケージに明記されているのはしなやかケアだけなんですよね。
他の製品は、ラクトトリペプチド(LTP)と明記されているので…。

 

年齢ペプチドと明記された製品がほしいのなら、カルピス通販を利用しないといけません。
ドラッグストアや薬局では、年齢ペプチドっていう文字自体をみかけないことになります。

 

 

 

 

 

しなやかケアは楽天市場では転売価格で販売されている

しなやかケアはカルピス通販限定販売ながら、なぜか楽天市場で定価より高い値段で販売されています。
1袋4200円という値段なのに、6000円ほどの値段で販売されています。

 

【しなやかケア販売店一覧はこちら】
しなやかケア

 

【追記】
2016年6月に楽天市場に、「アサヒカルピスウェルネスショップ」が誕生しました。
これによって楽天市場でしなやかケアを定価の4200円で購入できるようになりました。

 

これでしなやかケアを楽天市場で通常価格で買えるようになりました。

 

楽天市場でしなやかケアを販売しているショップがカルピス社ではないので、転売して楽天市場でしなやかケアを販売しているのでしょう。

 

定価よりずいぶん高いものを買うのは馬鹿らしいですが、楽天市場でどうしてもしなやかケアを買いたいという人は、楽天市場で買うのもいいと思います。
楽天市場に登録しているのなら、簡単にしなやかケアを注文することができます。

 

 

楽天市場のショップの中では、しなやかケアを転売販売しているショップがあっても、ドラッグストアや薬局でしなやかケアを買うことはでません。
もしドラッグストアや薬局でしなやかケアが販売されていたのなら、その店はかなりグレーなショップでしょうね。

 

今後しなやかケアが一般販売される可能性が0とはいえません。
でも2015年現在ではドラッグストアや薬局ではしなやかケアは買えないんです。

 

ドラッグストアでしなやかケアを購入して、年齢ペプチドを摂取するというのは不可能です。

 

 

 

 

アミールSはドラッグストアで買える

ラクトトリペプチド(年齢ペプチド)配合の飲み物アミールSはドラッグストアで買えます。

 

 

年齢ペプチドを配合した商品をドラッグストアで買いたいのなら

 

アミールSを買うことになります。

 

 

アミールSはドラッグストア以外でも、スーパーやアマゾンや楽天市場でも買えます。
こちらはアマゾンや楽天市場で購入しても、ぼったくり価格ではなく、かなり割引された値段で販売されています。

 

アミールSをドラッグストアで買うのもいいですが、アマゾンや楽天市場といった通販ショップで購入するのもいいです。
アマゾンや楽天市場でアミールを買うとなると箱買いになりますけど。

 

 

単品購入をしたいのなら、スーパーをチェックしてみてください。
6本1ケース単位でほしいのなら、ドラッグストアを探すとよくあります。

 

 

年齢ペプチドをドラッグストアで買いたいのなら、アミールSを買いましょう。

 

【アミールamazon商品一覧はこちら】
アミール

 

【アミール楽天市場販売店一覧はこちら】
アミールS

 

アミールはドラッグストアや薬局以外にも、大きなスーパーなら売っています。

 

もちろんアマゾンや楽天市場といった通販ショップでも買えます。
アマゾンや楽天市場で箱買いすれば、ドラッグストアやスーパーで買うよりも安く買える可能性があります。

 

 

アミールはしなやかケアが出てくるずいぶん前から販売されていました。
ラクトトリペプチドを配合していて、トクホの飲料となっていますね。

 

 

アミールにはいろいろな種類があります。
ラクトトリペプチドを配合しているのなら、それは年齢ペプチド配合ということになるので。

 

年齢ペプチドに興味がある人は。
ドラッグストアや薬局ではアミールを探すのをおすすめします。

 

 

 

 

 

アミールSにはサプリメントタイプもある

「私はサプリメントで年齢ペプチドを摂取したいんだ!」
という人は、しなやかケアをどうしても欲しくなるかもしれません。

 

 

安心してください。
年齢ペプチド(ラクトトリペプチド)配合のアミールにはサプリメントタイプもあります。

 

 

もちろん、アミールサプリメントタイプにはラクトトリペプチド(年齢ペプチド)を配合しています。

 

 

ただアミールサプリメントは、飲料タイプのアミールSと比べると、ドラッグストアでさえも置いていないショップが多いです。
大きなドラッグストアや薬局なら置いてある可能性はあると思います。
でも店に置いているかどうかは自分の感覚では5割もないと思っています。

 

確実に手に入れるのなら、結局アマゾンや楽天市場といった通販ショップからアミールサプリメントを買うのが確実です。
サプリメントで年齢ペプチドを摂取したく、ドラッグストアで年齢ペプチドを購入したい人には、アミールサプリメントがおすすめです。

 

 

 

 

アミールには毎朝野菜とアミールウォーターもある!年齢ペプチド配合

アミールSの種類には他にも

  • 毎朝野菜
  • アミールウォーター

こういった種類があります。

 

 

毎朝野菜は野菜ジュースタイプの飲料。

 

 

 

アミールウォーターはミネラルウォータータイプです。

 

 

 

もちろんこれらのアミールにもラクトトリペプチド(年齢ペプチド)を配合しています。
そしてドラッグストアや薬局、スーパーで販売しています。

 

毎朝野菜はアミールSを売っているショップになら並んでおいてあるかと思います。

 

 

アミールウォーターはあまり多くのところではみかけないかな。
自分は一時期ドンキホーテにアミールウォーターが置いてあって購入できました。

 

 

カルピス社は新商品を出したり、逆に製品を製造中止にすることが多いです。
アミールSと毎朝野菜はもう長いこと販売されているので、製造中止になる可能性はとても低いです。

 

ただアミールウォーターは最近ででてきた商品ゆえに、売れ行きがよくないと製造中止になる可能性は高いと思います。

 

 

実際に飲んでみたところ、ウォーターとなっていますけど。
どちらかというとスポーツ飲料っていうかな。
ポカリスウェットやアクエリアスのような甘い飲み物だったので…。

 

ミネラルウォータータイプではありませんでした。
いや、今はリニューアルされて変わっているのかもしれません。

 

ただ自分が購入したときのカルピスウォーターは甘かったですよ。