血管年齢はあてにならない 若すぎる人がいる

血管年齢はあてにならない?

自分は地域の健康イベントで、そこで血管年齢を測定します。

 

 

で、そこで自分の母の友人らしき人(おばさん)が、血管年齢を測定したらすごく若くでていて喜んでいたんです。

 

でも、最近再び血管年齢の測定所で出会ったんですけど。
今度は実年齢より高い血管年齢の数値がでたらしく、不思議がっていました。

 

 

血管年齢って一度の測定になるので、たまたま若く出るときもあるのかもしれません。
じゃないとおかしいですよね。

 

2,3年前はそのおばさんはすごく若い血管年齢だったのに。
2,3年経過しただけで、血管年齢が歳相応以上になったとか、そっちのほうが怖いです。
その間にどんな人生があったんですか!?
ロシアンルーレットでもしたの!?

 

 

なので血管年齢なんていうものは、あてにならないというか。
若すぎる結果がでたのなら、なんどか測定しなおすことで、ちゃんとした血管年齢がでるのかもしれません。

 

まぁそりゃー実年齢から10歳ぐらい若く出るのはありえると思いますけど。
20歳30歳とか若く出るのはおかしいのでは?

 

 

だって、普通に考えて60代の人が30代に見えるというのはやばくない?
いや血管年齢はあくまでも若いと、若く見られるってことなんですけど。

 

血管も年齢を取っていて、若くですぎるというのは違和感を感じますね。

 

 

 

 

 

血管年齢は適当な測定なのか?

血管年齢ってまだそこまで重視されていませんよね。

 

たとえば、血管年齢が実年齢より10歳ほど高くても
「急いで病院にいってください」
とか
「今から薬を飲みましょう」
とかそういうことにはなりません。

 

 

でもこれが血圧だったのなら、血圧が高ければ
「急いで病院に行ってください」
とか
「今から薬を飲みましょう」
とかなりますよね。

 

 

まぁ血圧の測定も、測るときによって結構差がでるものです。
でも血圧の測定というのは、かなり重要視されるので、病院の測定器になると、そんなに誤差がないと思います。

 

 

でも自分が行ったのは、地域の健康イベントで
「病院から機械を借りてきました」
なんていうものでの血管年齢の測定ですから。

 

血管年齢の測定がうまくいかなくて、若くですぎたり。
逆に高く出ることもあると思います。

 

体脂肪も、通常時とお風呂のあとではぜんぜん違いますからね。
だから、体脂肪を測定する体重計とかあまり人気になりませんよね。
かなり適当な数値がでるから。

 

 

まぁ測定する場所にもよると思いますけど。
血管年齢はあてにならないというか。
実年齢とかなり離れているときは、話半分で考えたほうがいいのかもしれません。

 

 

用は、学生が学校のグラウンドで
「俺、100mで9秒台だしたことある」
なんていう人がいても、そんなのは測定ミス(か嘘つき)だとすぐにわかりますよね。

 

血管年齢を信じるためには、それなりの場所で測定しないといけないのかもしれませんねぇ。

 

 

 

 

 

血管年齢はまだまだ歴史が浅い?

血管年齢も高いと、動脈硬化になりやすく、心筋梗塞や脳卒中を引き起こしやすいとされています。

 

でも高血圧と比べると、やはりそこまで重要視されていないというか。
血圧を測定する病院は多くても、血管年齢を測定する病院はまだまだ少ないです。

 

 

まだまだ血管年齢に対しては歴史が浅いというかな。
血管年齢の若い高いは健康の目安程度に考えられているのかもしれません。

 

 

だから
「私は高血圧だけど、血管年齢は若いから動脈硬化の危険はない」
と思うのは注意が必要だと思います。

 

血管年齢が若いから、高血圧の薬を飲むのをやめてしまったりするのは危険かと。

 

 

逆に
「血管年齢が高いけど、血圧は正常値」
っていう人は、そこまで心配はしなくてもいいのかもしれません。

 

 

どうしても血管年齢の測定機会が、年に1回とかになってしまいますから。
これが月に1回ぐらいなら、1年とおしてみれば、正確な血管年齢がわかるのかもしれません。

 

でも1年に一回になると
「前測定したときは、実年齢より10歳も血管年齢が若かったのに、なぜか今回は実年齢と同じだ」
なんてこともあると思います。

 

1年の月日で、血管年齢が10歳も老けるなんていうのは、ありえるのかどうかわかりませんけど。
やっぱり不自然に感じますよね。

 

 

なので血管年齢なんていうのは
【実年齢付近なら安心していい】
ぐらいの気持ちでいいと思います。

 

もちろん若ければうれしいと思いますけど、油断とかしちゃう可能性があるからほどほどに止めておくべきかと。
気をつけるべきことは、血管年齢が実年齢よりずいぶん高かったときぐらいですね。
もし本当に血管年齢が実年齢よりずいぶん高いというのは、動脈硬化の可能性が高いわけなので…。
他にも高血圧だったり、高コレステロール。高血糖の人は気をつけたいところです。

 

 

血圧も測る時間によって、それなりに差がでるものだといわれています。
朝と夜とでは、血圧の数値が違ったりするんですよね。

 

 

血管年齢もそのときの状態で、誤差がでるものなのかもしれません。

 

でも以前測定したときは10歳以上わかかったのに。
次測定したときは、実年齢より高くでてしまうとびっくりしますよね。

 

なんかそのおばさんも、血管年齢が若かったときは自分の母にいろいろしゃべっていたのに。
血管年齢が高くでたら、そそくさとどっか行っていましたね…。

 

 

まぁそりゃー、体重とかも少なければ、周りに言っても恥ずかしくないですけど。
体重が重いと、それをわざわざ周りに言いたいとは思いませんからね…。

 

血管年齢って血圧よりも、体重に近いものがあるような気がします。
血管年齢や体重って低いとうれしいというか、気にしないものです。
でも高いと恥ずかしいって感じですよね。

 

 

 

 

 

自分の血管年齢

自分が血管年齢を測定したのを見ると。
実年齢より−1歳の血管年齢で推移しています。

 

 

 

まぁそりゃそうですよね。
1年ずつ血管年齢も歳を取っているわけで、1歳ずつ血管年齢も数が増えるわけで。

 

 

でももしこれが次に測定したときは
「20代」
とか
「40代」
とかでたら、むしろやばくないですかね。

 

いや、たった1年か2年ぐらいで、10歳若返ったり。
10歳、歳を取ったりしたのなら、その間になにがあったのか…。
いや、そうとうショックなことがあったら、老けることはやっぱりあるのかな…。

 

でも
「老ける=血管年齢が歳をとる」
ではないですからね。
ショックなことがあって老けてしまっても、欠陥年齢も一緒に歳をとるとは限らない気がします。

 

 

たぶんちゃんと測定すれば、実年齢と誤差5歳以内の数値がでるはずだと思っています。
うちの母もそんな感じですから。

 

まぁやっぱり1年に一回測定して、急に血管年齢が実年齢と比べて大きく上下したのなら。
それは測定ミスな気がしますね。

 

用は血管年齢は一度だけの測定で、それを信じきるのは愚ってことなのかもしれません。
体脂肪みたいなものですよねぇ。

 

 

風呂上がりって体脂肪が低く出るんですよ。
だからそのときの体脂肪を信じて
「俺には贅肉がついていないんだ」
とかいう人には、イラッとしますよね…。
高校時代そういう奴がいて、苦労しました。

 

いや
「俺100m、10秒台だから」
みたいなやつも結構いて、苦労しました。
頼むからグラウンドで適当に測った100mのタイムをいうのは勘弁してくれ。

 

 

 

 

 

血管年齢はほどほどに

血管年齢が若いのを信じてポジティブに生きるのもいいと思いますが。
油断すると、大病になる可能性がありますし。

 

 

血管年齢が高くて、落ち込んでネガティブに生きるのもどうかと思います。
まぁ血管年齢が高いと
「運動しよう!」
とか思って、健康意識が高まるかもしれません。

 

 

結局血管年齢が高かろうと、低かろうと。
それをどう生かすのかは、その人次第です。

 

結局血圧も血管年齢もそうですけど。
良い値が出たとしても、それで
「私は健康なんだ」
と思って、そこから不規則な生活を送れば、血圧も血管年齢もだんだん悪くなっていくわけです。

 

 

逆に血圧も血管年齢も、ちょっと注意な感じの値になると
「今後、少し気をつけよう」
という抑止になるわけですね。

 

 

警察なんかも、そういう抑止のために存在しているとよく言われますよね。
例えば、車のスピードなんかも。
速度をきっちり守って運転している人なんてごくわずかだと思いますし。
警察も、少しぐらいオーバーしたとしても、見逃すと思います。

 

 

ただどう考えてもオーバーしている速度で走っていれば捕まえますし。
それはそうしないと、危険があるからであって…

 

まぁ警察も最近はどうかと思う人がいるので。
ノルマのために捕まえている人のほうが多そうですが。

 

実際警察が存在するのは、そういう大きな事故を防ぐためっていうかな。
そのためですからね。

 

 

血管年齢もそういう結果的に大きな病気にならないために。
自分の体の状態を考え、今後に生かせばいいと思います。

 

血管年齢が高くても低くても。
健康に気を使うことは悪いことではないです。
そこをよく考えないといけないです。

 

 

用はゴールド免許だったとしても
「俺はゴールド免許だから運転に自信があるぜ」
なんて言って、乱暴な運転をしていれば大きな事故につながる可能性があります。

 

だから、血管年齢が若いと言っても。
慢心してはいけないわけですね。

 

 

ま、人間ってそこまで体はやわではないので。
そうとうな無茶をしない限りは大丈夫だと思うんですけどねぇ。

 

血圧が高いっていうのは、心筋梗塞や脳卒中の可能性が高い状態であって。
最近の死の原因としてはがんが1位なわけですが。
その次に心筋梗塞や脳卒中があるわけで。

 

うまく言えませんけど。
血圧や血管年齢が高いというのは、そういう死につながる症状に近い状態っていうかな。
そう思えばいいわけですが。

 

 

でもそんなことを言ってもどうにもならないことってありますよ。
たとえば癌だって、どんなに気を付けていても、なりやすい体質の人もいると思いますから。