くるみの血管年齢を下げる効果

くるみの血管年齢を下げる効果は本当か?

よく健康系テレビを見ていると、くるみが健康に良いとされていますよね。
特によく紹介しているのは、草野さんと東野さんが司会をしている
【主治医が見つかる診療所】
だっけかな。

 

 

あれはすごくくるみをおすすめしていますよね。
テレビ東京系のあの番組ですね。

 

 

実際自分もテレビでくるみが健康に良いと聞いて購入した経験があるんですけど。

 

 

くるみって日本人にはあまり食べなれないところがあると思うんです。

 

「健康のためにくるみを食べる」
というのはいいことだと思います。
くるみは血管年齢を下げる効果があるとも言われています。

 

 

でもくるみって健康効果が注目されすぎて、味に関しては度外視になっている人もいると思います。
「味に関してはくるみはそんなに好きでもない」
っていう人は、くるみにこだわらなくてもいいんじゃないかな…。
と思ったりします。

 

くるみを食べるのと食べないのとではそんなに差がないと思うんです。
むしろくるみを食べるより、健康に悪そうな食べ物を控えたり、適度な運動をしたほうが効果は高いと感じます。

 

 

 

 

 

くるみを食べても健康になった気がしなかった

自分はくるみをポリポリ食べていましたけど、それで健康になったようには思いませんでした。
他にもいろいろナッツ系を購入して食べていましたけど…。

 

 

ナッツ系は確かに体に悪いとは思いませんでしたが。
体に良いとも思いませんでした。

 

健康のために無塩の素焼きタイプのナッツをよく買っていたんですけど。
健康に良い効果を実感できないというか
「ナッツにこだわる必要はないのでは?」
と思いました。

 

 

もちろん、くるみやアーモンドなどが好きな人ならいいと思うんです。
自分もカシューナッツや、マカデミアナッツならおいしく感じたんですけど。
そこまで
「食べたい!」
って思うこともなかったので、今ではもうナッツ系は食べていないです。

 

 

そもそもナッツ系を食べる理由というのは
「ナッツが好きだから」
だと思うんです。

 

外国ではナッツが主流になっているというかな。
普段食べるような食べ物なんだと思います。
だからナッツ系って輸入して仕入れますよね。

 

外国としては普段食べているからナッツの健康効果が注目されているわけであって。
日本には、日本らしさがある健康に良いものがあると思います。
まぁそれがなにかは知りませんけど…。

 

 

たとえば、酢なんかは血液サラサラにするとされていますよね。

 

 

自分も酢飲料なら
「おいしいな」
と思って、今でも飲んでいたりするんです。

 

そんな感じで、いくら健康によくても、やっぱり食べ物や飲み物は
【おいしいと感じるかどうか】
が重要になってくると思います。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べています。
もちろんこれは健康のためでもありますけど。

 

 

ヨーグルトを食べると口の中がさっぱりしたり。
ヨーグルトが好きだから食べていたりします。
デザート感覚ですね。

 

 

でもくるみやナッツ系は、食べると口の中がざらざらして。
歯と歯の間に、ナッツの粉々になったのが挟まったりするのも苦手でした。

 

なので、くるみを健康のために食べるのなら
【くるみ好きになるべき】
だと思います。

 

くるみをおいしく食べれるようになるというか。
くるみをおいしく食べれるような料理や調理を見つけ出すべきだと思います。
そうしないともったいないと思いますね。
健康のためだけに食べるというのは、限界がある気がします。

 

健康のためだけに食べるのなら、他にも健康に良い食べ物はあるはずです。
納豆とかもそうですよね。

 

 

 

 

 

実際くるみで血管年齢が下がった人がいるのか?

大事なのはくるみを食べることで本当に健康に良い効果が実感できるのか?
血管年齢が下がる効果があるのかだと思います。

 

「テレビでくるみが良いと紹介されていたから」
というのは、実際はどーでもいいことです。

 

テレビでくるみが良いと言っていても、実際にくるみを食べ続けても血管年齢が下がらない人だっているはずです。

 

 

だからね。
「くるみを食べるな」
とか
「くるみは意味がない」
とかではなく
【くるみを好んで食べるのが大事】
ってことを言いたいんです。

 

その結果、健康によい効果を期待できれば万々歳なわけで。
健康への効果を期待してくるみを食べるというのは、かなり窮屈だと思います。
自分はナッツ系を食べていてそんなことを思いましたね。

 

 

人間好きなものは、健康に良いものでも、苦なく続けられます。
でもくるみとなると、おそらく通販なんかで購入することになると思うので。
ちょっと手間もかかるかと思います。

 

 

こういうのはちょっと冷静になると
「あれ?なんでここまでくるみにこだわっているんだろ?」
と疑問を持ったりすることってあります。

 

よくテレビで紹介されたものって、その紹介されたときはスーパーの売り場からなくなったりしますよね。
でも時間がたつにつれて、スーパーで普通にみかけるようになります。

 

トマトなんかも、一時期健康効果がすごく注目されて、スーパーからなくなったとかあった気がします。
あれ?トマトジュースだっけ?

 

 

でも今では普通にトマトを買えますよね。
もちろんトマトって健康に良い食べ物なんですよ。

 

でもやっぱり、そういう一時的なブームみたいなものに乗っかっているだけで。
冷静になると
「まぁもういいや」
なんて人もいるわけです。

 

 

自分がおばあちゃんの家に行くと、冷蔵庫の中にくるみがあったんですよ。
自分が思ったのは、おばあちゃんのところにもくるみがあったわけで。
くるみの健康効果がそこまで注目されていたことに驚いたのと。

 

冷蔵庫でずっと置いてあるような感じで…。
「これ、食べていないのでは?」
な感じだったんですよね。

 

だから、いくら健康に良いといっても、本人がそんなに食べる気がないのなら。
くるみに無理にこだわる必要もないんじゃないかと思いましたね。

 

 

まぁ人間興味がでたものを買うのはいいことだと思うんです。
人間の正しいお金の使い方だと思います。
お金というのは、本人がほしいと思ったものを買って使うべきだと思います。

 

どうしても、他人の薦めで購入したものは、続かないところがある気がします。

 

 

でもくるみにずっとこだわる必要もないというかな。
くるみが好きならいいんですけど、くるみがそんなに好きでもないのなら、くるみにこだわる必要もないと思います。

 

 

別にくるみがおいしくないわけではないんです。
でもくるみってちょっとローストしてポリポリ食べるのは、別にまずくはないですけど、そんなにうまいものでもないでしょ。

 

 

うちの親が、ホームベーカリーでくるみを入れたパンを作りましたけど。
これは普通においしかったです。

 

でもくるみを使うために
「よし!パンを作ろう!」
なんてなると、手間がかかりますし、パンって健康にいいのか謎ですし。
無理があるような気がします。

 

 

なのでくるみを続けられる人って、くるみをおいしく食べれる腕を持っている人だと思います。
あまり料理をしない人にとっては、くるみをそのままポリポリと食べるだけで、飽きてしまうような気がします。

 

なんとなく海外の人に
「納豆は健康にいいよ!」
と言っても、食べないと思うんです。
なじみの薄い納豆を食べてまで健康になろうと思わないというかな。

 

それと同じ感じで、くるみって結構人を選ぶと思うので。
「健康にいいから」
という理由で飛びつくのは、いいと思いますけど。
続かない人が多そうな気がします。

 

 

くるみは健康に悪いものではないのは確かだと思うので。
どんなものか試してみるのはすごく良いことだと思いますね。

 

でも、健康効果を実感するほど、くるみを続けられる人がどれだけいるのかは…。
かなり少ない気がします。