年齢ペプチド血圧を下げる

どうもネペ夫です

 

どうもネペ夫です。

 

年齢ペプチド=ラクトトリペプチドの効果として

 

血圧を下げる効果

 

があります。
ただ血圧を下げる効果があるといっても、それは極論です。

 

 

そんな効果があったら、薬と同等になってしまいます。
ある意味年齢ペプチドが危険なものだといえます。

 

 

年齢ペプチドの血圧を下げる効果というのは
【血圧上昇を予防する効果】
です。

 

なので、血圧が正常な人が年齢ペプチドを飲んでも、低血圧になる心配はありません。
ただ
「血圧の上昇を予防する」
というと、どうにもインパクトが弱いです。

 

なので
「血圧を下げる効果」
と言っているのだと思います。
高血圧の人にとっては、血圧が下がる可能性は確かにあるわけですからね。

 

 

 

 

 

血圧対策飲料のアミールSの口コミを見る!

年齢ペプチドの血圧を下げる効果がどれほどなのか知りたい人は

 

しなやかケアより、アミールSの口コミをみるのをおすすめ

 

します。

 

 

アミールSはトクホの血圧対策飲料ですから!
血圧を下げるために多くの人がアミールSを飲んでいます。

 

 

年齢ペプチドとは明記されていませんが、アミールSには年齢ペプチドの正式名称であるラクトトリペプチドが配合されています。

 

【アミールSの口コミはこちら】
アミールS・レビュー

 

2016年1月現在のアミールの評判
口コミ数⇒106件
平均評価⇒4.0点

 

★★★★★  | 42人
★★★★   | 38人
★★★    | 16人
★★     |  7人
★      |  3人

 

アミールSの口コミをみていると

 

6割ぐらいの人が「血圧が下がった」

 

と言っているような…。

 

えええええええええええええ!?
血圧が下がった人が多すぎな気がします。

 

 

いや、逆にいえば

 

4割の人はまだ血圧が下がっていない&血圧が下がらなかった

 

わけでもあるんですけど。
それもちょっとどうかと思います。

 

いや血圧ってなにもしなくても、規則正しい生活を送っていれば下がるものです。
血圧が下がらなかったという人は、普段の生活に問題があるように思います。

 

 

ただ半分以上の人が
「血圧が下がった」
と言っているのでちょっと驚きました。
結構こういう商品って、あまり良いイメージがない人も多いですから。

 

 

まぁ人間、年齢ペプチドの摂取以外にも、いろいろ生活しています。
他の要因で血圧が下がった可能性もあります。

 

でもネペ夫的には、5割…半分ですね。
半分の人が、血圧が下がっていたのならそれで万々歳だと思いました。
実際アミールSのおかげで血圧が下がったのかはわかりませんけど。

 

 

だから半分以上の人が
「アミールSで血圧が下がっている」
と言っているのは驚きました。
ネペ夫がみた口コミが、たまたま血圧が下がった人が多かっただけかもしれませんが。

 

 

年齢ペプチドの血圧を下げる効果は、想像以上に高いといえそうです。

 

年齢ペプチドの血圧を下げる効果が本当なのか?
真実はわからないです。

 

でもアミールSを飲んで
「血圧が下がった」
と言っている人が半分以上います。
そして実際に血圧が下がって大喜びな人が多いわけです。

 

 

 

 

 

年齢ペプチドの血圧を下げる仕組み

年齢ペプチドの血圧を下げる仕組みを一応書いておきます。

 

年齢ペプチドは、血圧を上昇させる物質を作るACE(アンジオテンシン変換酵素)を抑制します。
それによって、 血圧に関係する体内の2つの系(昇圧機構と降圧機構)に働きかけ高血圧を抑制します。

 

 

あああああああああああああああああああ!
ダメだ!!

 

ネペ夫には理解できない!
というか、こんなの誰も理解できないでしょ!

 

一応年齢ペプチドがなぜ血圧を下げるのかを書かれた、サイトのリンクを張っておきます。

 

【年齢ペプチドが血圧を下げる理由が書かれたページ】
http://kekkan-forum.jp/function_effect/pressure/mechanism

 

 

これ、なに言っているのかわかる人いるの?

 

これがなにを言っているのかわかるのなら
そもそも高血圧とかならないでしょ。
そこまで知識があるのなら、高血圧とかならないでくださいよ!

 

昇圧機構(レニン・アンジオテンシン系)阻害作用
降圧機構(キニン・カリクレイン系)促進作用
ACE(アンジオテンシン変換酵素)
キニノーゲン
カリクレイン
ブラジキニン

 

なに言ってるのか、さっぱりわからないです。
ある意味、すごいです。

 

 

これ見て、年齢ペプチドの血圧を下げる効果を理解できた人は、そうとう優秀だと思います。

 

普通の人なら、この年齢ペプチドの血圧の下げる仕組みをみて

 

血圧が逆に上がってしまう

 

人も多いと思いますよ。
なにを言っているのか、さっぱりわからなくて、ストレスがたまるでしょ!!

 

 

簡単に説明すると、実際は
「血圧を下げる」
のではないんですよ。

 

厳密に言えば年齢ペプチドには最初に紹介したように
「血圧を上昇させる成分を抑制させる効果」
があるわけです。

 

 

つまり「血圧を下げる」という表現ではなく
「血圧を上げない」
という表現が正しいわけですね。

 

たったそれだけを説明するのに、いろいろと難しい言葉を並べるから混乱してしまうんですよね。
まぁ難しい言葉を並べたほうが
「なんかよくわからないけど効果がありそう」
と思えますからね。

 

 

 

 

 

年齢ペプチドは血圧に有効だと覚えておけばいい

年齢ペプチドは血圧に有効な成分だと覚えておけばいいと思います。

 

 

理屈を求める人もいるでしょうが

 

年齢ペプチドの血圧を下げる仕組みは難解すぎます

 

科学的根拠を求めたい人は、勝手にしてください。

 

 

多くの人が重要視しているのは

 

年齢ペプチドを摂取した血圧が実際に下がるのかどうか

 

です。
科学的根拠がなかったとしても、年齢ペプチドで血圧が下がっている人がいるのなら、それで十分だとネペ夫は思います。

 

実際に年齢ペプチドの摂取で血圧が下がっている人がいる。
そう考えると、年齢ペプチドには血圧を下げる効果があると言っていいと思います。

 

 

 

年齢ペプチドといえば、血管年齢を若返らせる効果が注目を集めています。
血管年齢が若返ると、血管がやわらかくなって動脈硬化予防になります。

 

高血圧も動脈硬化の危険が高く、心筋梗塞や脳卒中の危険があります。

 

 

つまり年齢ペプチドは

  • 血管年齢を若返らせる
  • 高血圧予防

この2つの効果によって動脈硬化予防に効果を発揮してくれるわけですね。

 

 

 

年齢ペプチドの血圧を下げる効果の体験談はアミールSの口コミを見よう

年齢ペプチドの血圧を下げる効果は、血管年齢を若返らせる効果よりも、実感している人が多いです。

 

それはアミールSの商品の口コミをみることでわかります。

 

 

【アミールSの口コミはこちら】
アミールS口コミ

 

2016年1月現在のアミールの評判
口コミ数⇒206件
平均評価⇒4.51点

 

★★★★★  | 127人
★★★★   |  62人
★★★    |  15人
★★     |   0人
★      |   2人

 

アミールSにはラクトトリペプチド(年齢ペプチド)が配合されています。

 

アミールSの口コミをみると、多くの人が
「血圧が下がりました!」
と言っています。

 

 

もちろん、血圧を下げる効果を実感できなかった人もいますけど。
血圧が下がらなかった人より、血圧が下がった人のほうがおおいです。

 

その証拠に楽天市場の口コミの平均評価も4.0を大きく超えています。

 

 

年齢ペプチドの血圧を下げる効果は、アミールSの口コミをみても、高いというのがわかります。
アミールSはかなり前から販売されている商品です。

 

それが今現在も販売され続けている点でも、人気商品だといえます。
人気がなく売れなかったのなら、カルピス社はアミールSを製造中止にしているかと。

 

2015年現在の血圧対策飲料売上ナンバー1は、胡麻麦茶みたいですけどね。
胡麻麦茶はCMのおかげで人気なんだと思います。