しなやかケアと悪玉コレステロール 動脈硬化予防に

しなやかケアと悪玉コレステロール

自分は健康診断をしたら、コレステロールが高いとでました。
善玉コレステロールも、悪玉コレステロールも高かったので
「しょうがないか」
と思っているんですけど、悪玉コレステロールだけ高い人は心配になると思います。

 

 

で、カルピス社が販売しているしなやかケアなんですけど。
このしなやかケアに配合している年齢ペプチドは、血管年齢を若返らせるとされています。
で、悪玉コレステロールとの関係はなにも言われていないんですよ。

 

 

ただ悪玉コレステロールが高いとなにが怖いのかというと。
【動脈硬化から脳梗塞や心筋梗塞を起こしやすい】
という点ですね。

 

血が体をうまくまわらなくなる可能性があるんです。
それは怖いですよね。

 

 

で、しなやかケアに配合されている年齢ペプチドは、血管年齢を若返らせる。
血管が若返ると、血管がしなやかになり、血液の流れもよくなるとされています。

 

つまり動脈硬化予防につながるんですよ。
なので悪玉コレステロールとの関係は謎ですけど。

 

悪玉コレステロールが高いとなりやすい、動脈硬化予防にはつながるってことですね。

 

 

 

 

 

高齢な人にはいい?

ただ悪玉コレステロール対策というか、動脈硬化予防っていろいろあると思うんです。
しなやかケアにこだわる必要があるのか?
そこが疑問になってきます。

 

 

もちろんしなやかケアって、健康に良い感じのサプリメントですし。
飲んで損はないと思うんです。

 

いろいろな種類があって、EPA&DHAなんて、まさに悪玉コレステロールが高い人にはぴったりな製品ですよね。

 

 

なのでしなやかケアが悪いわけでもないと思います。

 

後は本人の興味というか、そういう問題だと思います。
お金をなにに使おうが、本人の自由ですから。

 

 

ただ、まぁこういうのって。
食事内容に気を付けて、毎日適度な運動をしたほうがいいでしょうね。
というか、それをしないと根本的に無理だと思います。

 

いくら年齢ペプチドが血管年齢を若返らせて、動脈硬化予防になるといっても。
毎日油っぽいものばかり食べて、まったく体を動かさないのなら、血液はドロドロになるでしょ。

 

 

 

 

 

健康意識を高めよう

実際悪玉コレステロールが高い人も、悪玉コレステロールが下がっただけではだめだと思うんです。
高齢になれば、特に数値に異常がない人だって、動脈硬化になりやすいです。

 

そりゃーそうですよね。
血管年齢というものがあって、歳を重ねれば、それだけ血管年齢も高くなって。
血管が固く詰まりやすくなってしまいます。

 

 

大事なのは健康意識を高めることだと思いますね。
まぁ健康に過ごしていても、人間いつかは寿命が来ますから、どうにもならないこともあるんですけど。

 

体調が悪いというのはやっぱりつらいというか。
なにもできませんからね。

 

 

楽しいことをするっていうのは、健康であってできることなんですよ。
だから、健康に気を使うのは不健康だから、それをどうにかしたくて健康に気を使う人がほとんどですけど。
本当に大事なことは、不健康にならないために、健康であることをキープすることなんです。

 

 

人間の体って
「へーきへーき、いままでまったく病気になったことがないし」
っていう人でも、一発アウトの可能性があるわけです。

 

特に動脈硬化なんていうのは、脳梗塞になって意識を失ったり、めまいがして倒れたとして。
そのときに頭をぶつけた衝撃が致命傷になることもあります。

 

 

高齢になると、衝撃に対する体制もないっていうかな。
体の衰えもあるわけで、倒れた時の衝撃が命を奪ってしまう可能性があるわけですね。

 

ただ、そんなことを言っていたら
「外にでたら交通事故にあって、命を落とすかも」
なんていうのと似ているわけで。

 

結局はそういうのにならない意識を高める必要があるってことですね。
健康意識を高めるっていうのは
「交通事故にあわないように車に気を付けよう」
って感じであって。

 

そんなのは他人からしてみれば
「ちょっと気にしすぎじゃない?」
って思われるかもしれません。

 

 

でも、交通事故にあったら、一発アウトも十分ありえるように。
血管年齢が高かったり、悪玉コレステロールが高いと、意識を失って命を落とす可能性があるわけで。
そうならないように、健康意識を高くするっていうのは大事なことだと思いますね。

 

 

たださっきも書きましたけど。
健康意識を高くしても、限界ってものがあるんです。

 

 

たとえば、自分は腸が悪いので、腸に良いとされているヨーグルトや乳酸菌サプリメントをよく飲んでいます。
でも、それでも便秘になったり下痢になったりします。

 

腸に良いことを毎日していても、便秘になったり下痢になったりするんです。

 

 

そう聞くと
「意味ないじゃん」
って思うかもしれません。

 

でも毎日ヨーグルトを食べているから、こんなものでおさまっているのかもしれません。
もしヨーグルトを食べていなかったら、もっと悲惨な感じになっていたかもしれません。

 

人間未来のことなんてわかりませんから。
自分が納得することをしておいたほうが、まぁ自分の人生に納得できるってことですね。
後から後悔しないように、健康によいことをいろいろしているって感じです。